知り合いの方で、デザイナーの仕事は残業が多くて給与もよくないと友人から聞いた方がいるのですが、気にしていたようなので、調べてみたところ、残業や給料はその会社によって違うようで、ほとんどが残業して当たり前のようで、残業しなければ終わらない仕事のようです。
給料については固定給で見れば同じアパレルの販売や一般事務職に比べたらいいほうのようで、インセンティブというデザインしたものが商品化になったり、完売・増産されたらそれ相応の手当てがつきますが、初めの頃は多少よくないスタートでも、学ばせてもらっている立場なので、給料のことについてはいえないそうです。
他社の展示会や生地の展示会、市場調査や営業も兼ねたプレゼンなどデスクワークばかりではないので、デザインだけの仕事ではありません。
残業で拘束時間が長いことと、決して華やかな仕事ばかりではないこと、初めのうちは安月給でも、やりがいのある仕事のようです。
町を歩いている方や電車に乗っている方が自分のデザインした洋服を着ているのを見てうれしくなるかもしれません。